ヘッダー画像

ベビー専門外来

ベビー専門外来|ひつじBaby&Kids Clinic|住吉区万代の小児科

生まれたての赤ちゃんから安心して相談できる窓口です。
新生児から乳幼児までの健康と発達について、身近に相談できる窓口があれば良いなという想いから、この外来を作りました。新米お母さん・お父さんの悩みは尽きないと思います。自身も子育て奮闘中の赤ちゃん専門医が、総合的に赤ちゃんの診療を行います。
発育発達相談、哺乳や離乳食の相談、子育てに関する疑問、スキンケア、赤ちゃんの頭の形や耳の形、臍ヘルニアの対処、便秘など、赤ちゃんに関わる悩みについて、ささいなことでも何でも相談して下さい。
通常の一般外来よりややゆったりとした時間枠で楽しく語り合えたらと思っています。当院は非感染症と感染症のエリアを、出入り口も含めて完全に分けて診療しているため、感染症をもらうリスクを心配せずに、生まれたての赤ちゃんから安心して受診できます。

例えば、こんな疑問について相談して下さい

  • おっぱいが足りているかな? ミルクの量はどれくらい?
  • 赤ちゃんの体重が増えているか心配。
  • 予定より早く生まれたand/or小さく生まれたから、順調に育っているか心配。
  • そろそろ離乳食の時期だけど、どのように始めたら良いか分からない。
  • 発達が遅い気がする。
  • 赤ちゃんのスキンケアについて知りたい。湿疹が気になる。
  • オムツかぶれがひどい。
  • 赤ちゃんの頭の形が歪んでいるので相談したい。
  • 耳の形が折れている。
  • 臍の部分が膨らんでいて、出べそにならないか心配。
  • うんちが出なくて苦しそう。家での浣腸ってどうしたら良いの?
  • 赤ちゃんと、どう過ごしたら良いか分からない。
  • 夜寝てくれなくて困っている。

★完全予約制です。(毎週金曜日14時〜15時)万が一、予約がいっぱいでお困りの場合は、直接お問い合わせ下さい。
★ベビー専門外来と一緒に、助産師による母乳外来や、離乳食アドバイザーの資格を持つ看護師の離乳食相談をご希望の場合は、事前に受付窓口かお電話でお伝え下さい。

頭の形外来について

向き癖などで赤ちゃんの頭の形が気になる場合、外来で相談が可能です。
初診での相談や診察、計測については保険診療内で対応できます。
ご希望や必要に応じて、生後3ヶ月〜およそ半年くらいの赤ちゃん対象で、ヘルメット治療の提案をさせていただきます。

★赤ちゃんの頭の形外来は、金曜日14〜15時のベビー専門外来で行っています。
★ヘルメット治療は保険診療外となります。(税込385,000円)

◆頭の形外来とは?

赤ちゃんの頭の形の矯正

頭の歪みの原因には、病的原因と病気ではない外力による変形の2つに大別されます

  • ・病的要因:縫合線が早期に癒合してしまう頭蓋骨縫合早期癒合症
  • ・外力:寝ぐせ、子宮内や産道を通るときの圧迫など(位置的頭蓋変形症と呼ばれる)

基本的には、寝ぐせによる原因がほとんどです

  • ・頭を常に同じ位置に向けて寝ることで、接地面の成長が抑えられ、接地面以外が大きく成長し、頭蓋変形がおきます
寝ぐせによる原因がほとんどです

大きく3つの頭蓋変形パターンがあります

斜頭 短頭 長頭

こうした外力による頭の歪み(位置的頭蓋変形症)に対してのヘルメット治療という方法が近年注目されています

ヘルメット治療原理

寝ぐせによる原因がほとんどです

頭蓋成長を原動力(=外圧による矯正でない)にヘルメットの形状(=目標の頭蓋)に誘導

  • ・平坦箇所への圧力を除圧
  • ・ヘルメットに接地:成長を待機
  • ・ヘルメットに接地しない:成長を促進

当院では、ベビーバンドを導入しています
(一般的名称:頭蓋形状矯正ヘルメット、医療機器承認番号:30400BZX00090000)

baby band

ベビーバンドの特徴

高い通気性
高い通気性

赤ちゃんが長時間快適に装着できるよう
デザインされています

清潔
清潔

クッションが簡単に着脱でき、水洗いが可能です

オーダーメイド
オーダーメイド

お一人おひとりの頭の形状に合った
ヘルメットを設計製造します

多彩なデザイン
多彩なデザイン

カラー例

ヘルメット治療フロー

ヘルメット治療フロー

メーカー製品紹介サイト

https://berryinc.co.jp/babyband

TOP