ヘッダー画像

乳幼児健診

乳幼児健診|ひつじBaby&Kids Clinic|住吉区万代の小児科

『すくすく育ってほしい』を共有したい
子どもが生まれた瞬間から、親は子どもがすくすく成長することを願わずにはいれません。乳幼児健診では、そんな大切なお子さんの身体とこころの成長を、ご家族と一緒に確認させていただきたいと考えています。
育児で悩んでいること、授乳や栄養の相談、夜泣き、赤ちゃんとの過ごし方、スキンケアなど、何でも気軽に相談して下さい。
子どもの成長のペースはそれぞれです。お子さんとご家庭の状況に合ったアドバイスができるように努め、明日からの育児を応援できるような乳幼児健診を目指しています。

大阪市の乳幼児健診

お住まいの地域の保健福祉センターにて、3ヶ月、1歳半、3歳児健診が行われています。

当院での乳幼児健診

後期健診(9~11ヶ月)について、公費での健診を行っています。また、その他の月齢も健診を受けていただくことができます。その場合、検診費用は自己負担になります。

インターネットで予約の上、受診して下さい。(火曜日14:00〜15:00)
他の曜日や時間帯をご希望の場合は、電話もしくは受付窓口にてご相談下さい。

持ち物

  • 母子手帳
  • 乳幼児健康診査受診票
  • 健康保険証、乳幼児医療証
  • 診察券
  • 着替え、オムツなど

視覚スクリーニング検査
(スポットビジョンスクリーナー)

視覚スクリーニング検査
スポットビジョンスクリーナー

こどもの弱視を知っていますか?
弱視は早期に発見されれば有効な治療が可能です。

視覚スクリーニング検査

スポットビジョンスクリーナーは、生後6ヶ月以降の赤ちゃんからできる眼の検査機器です。
お子様は親御さんに抱っこされたまま、カメラの前で写真を撮られる感覚で1分もかからず簡単に検査ができます。

スポットビジョンスクリーナー

生まれたばかりの赤ちゃんは明るさが分かる程度の視力しかありませんが、物を見る刺激によりだんだん視力が発達していきます。逆に、見る刺激のない状態が続くと視力の発達に影響し、弱視となってしまいます。
屈折異常や斜視などの問題を早期に発見し、適切な治療をすることが大切です。

大阪市では3歳児健診でスポットビジョンスクリーナーの検査が行われていますが、当院では後期健診(9~11ヶ月)などで早期に検査が可能です。
ご希望の方はWeb問診に答えていただくか、直接スタッフにお申し出下さい。
(税込1,100円)

TOP